スタッフ

プロモントリー・フィナンシャル・ジャパンのサービスを提供するスタッフ

江見 明弘

日本における代表

日本銀行に入行し、預金保険機構システム課長・企画調査課長、人事局調査役、システム情報局調査役、金融機構局調査役・企画役等を歴任。各種金融機関の考査経験豊富なシステム監査のエキスパート。

浅井 太郎

ディレクター

長信銀、大手監査法人を経て、金融庁監督局健全性基準室において、内部モデル承認審査並びにバーゼルⅢ等の国内実施を担当。金融庁退職後、大手監査法人にてバーゼルⅢ、リスクデータ集計原則、FRTB及び内部格付手法承認申請等の規制対応に加え、海外進出支援等を含めた幅広い範囲でプロジェクトをリード。FinTechベンチャーの内部管理責任者を経て、当社に参画。

澤田 友宏

シニア・プリンシパル

金融庁に入庁し、検査局にてシステムリスク検査指導室長、統括検査官を務め、主に金融機関の合併・システム更改に関する検査計画の立案・検査の指揮に携わる。金融庁以前は、日立製作所にてSEとして銀行/生保/損保/信販のプロジェクトに参画。

篠原 肇

プリンシパル

ITシステム、サイバーセキュリティ、マネーロンダリング対策などに関連した国内外のコンサルティング、システムの構築・運用・監査および、モデリング・解析を含むデータサイエンス業務に従事。 CAMS, CDPSE, CEH(認定ホワイトハッカー),  CISA, CISM, CRISC, CISSP, PMP, PhD(博士, 量子物理学, ケンブリッジ大学)