大山代表 日経金融工学研究所創立20周年記念セミナー(12月12日)で講演

大山代表 日経金融工学研究所創立20周年記念セミナー(12月12日)で講演

プロモントリージャパン日本代表大山が、 日経金融工学研究所創立20周年記念セミナー において講演を行いました。

講演概要

リスクアペタイト・フレームワーク(RAF)は金融機関の経営管理ツールとして一般的になりつつあり、金融機関において広範囲に取り組まれている状況です。しかしながら、RAFにおいて決定的に重要な要素である経営陣自らが主体となってRAF構築に取り組む姿勢が必ずしも実現せず、経営企画部門やリスク管理部門に所属する担当者の一業務に落とし込まれている状況が見受けられます。本講演では、RAF構築に臨むにあたって、経営陣が強く認識し抑えるべきポイントについて講演いたします。

講演資料はこちらからダウンロードいただけます。