金融犯罪対応/コンプラ/コンダクトリスク管理

マネーロンダリング・テロ資金対策(AML/CFT)支援

  • AML/CFTリスクの特定・分析・評価と低減策の策定支援:御社のビジネス・業務を踏まえて、固有のリスクを洗い出した上で、具体的な低減策の実践までお手伝いします。
  • AML/CFTにかかるPDCAの実践:導入済の低減策に関して、実際に定着しているか検証の上、より実効的な形で取り組めるよう支援いたします。
  • 第一線から経営陣まで、御社のAML/CFTリスクを踏まえた具体的な研修を提供します。

弊社の特色・強味

  • 弊社は、各種の懸案事項について、監督当局の一般的要求レベルを踏まえた上で、現実に対応すべきレベルを設定し、当面と長期的な課題を区分した対応プランを策定し、その実践を支援します。
  • 日本拠点は、プロモントリー・グループの海外拠点と密接に連携しており、日本拠点スタッフが関与しつつ、海外拠点・本部双方に段差なく支援を提供します。

コンダクトリスク管理

コンダクトリスク等非財務リスクの管理に関し、以下をお手伝いします。

  • その基本的概念の確立と組織内での共有・普及、
  • 同リスク管理の現状とあるべき姿や両者のギャップ、同ギャップへの対応を纏めたギャップ分析
  • 各金融機関の実情に応じたスコープの定義と管理方針の策定、
  • 同リスクの実際の特定方法やリスク評価方法の導入、
  • リスクアペタイト・フレームワークへの取り込みや同リスクの制御手法の導入

弊社の特色・強味

  • 弊社は、長く日本の大手金融機関のコンダクトリスク管理に対し助言してきたこの分野の第一人者を始め、複数のコンダクトリスクに関する専門家を揃えており、金融機関が直面するさまざまな状況に応じて、監督当局目線を踏まえつつ、現場に即した助言を行うことが可能です。
  • 米国のプロモントリーと連携することで、世界で最も進んだコンダクトリスク管理に係る知見をご提供できるほか、IBMのテクノロジーを活用することで、効率性を重視つつ網羅性も確保した手法も提供しています。