大山代表 金融ジャーナル新年号にコンダクトリスク管理に関する記事を寄稿

大山代表が、月刊「金融ジャーナル」2020年1月号に「プラットフォーマーへの規制・監督強化続く━銀行、「優越的地位の乱用」に注意せよ」と題する記事を寄稿しました。本稿では、2019年中に生じたミスコンダクト事象の傾向を分析すると同時に、2020年においていかなるミスコンダクト事象が金融機関にとって重要なものとなるかを示しています。ファイルはこちらからダウンロードいただけます。