大山剛がプロモントリー・ジャパンのCEOに就任

大山剛がプロモントリー・ジャパンのCEOに就任

金融コンサルティングの米プロモントリーは、日本法人プロモントリー・ジャパンの最高経営責任者(CEO)に大山剛氏が就任したと発表した。大山氏は、25年以上にわたって日本銀行で金融機関の監督業務に従事し、その後10年間は複雑な国際金融機関のためのコンサルタントを務めてきた。ストレステスト、リスク管理、リスク・カルチャー、バーゼルIII資本規制など、広範な専門的知見を備えている。
詳細は、以下のページを参照ください。
https://www.businesswire.com/news/home/20190325005343/ja